X(エックス)、それは無限の可能性。

誰かが何かに挑む時、それを否定する必要も意味もありません。
挑戦とはその可能性を信じて立ち向かう姿勢であり、否定や無関心との戦いです。

格下と見なされる者が予想を覆して勝利する姿は、見る者を驚愕させ、その痛快さが感動をもたらします。
大番狂わせ=ジャイアント・キリングは、果たして本当に奇跡でしょうか。

誰かが挑戦することを否定し、無関心を装い続ける。
しかし、時として目の当たりにするジャイアント・キリングに、他人の自分もどこか挑戦意欲を掻き立てられるのを感じている。 そんな自分の心境の変化を否定するために、その大番狂わせを奇跡と呼んで目を逸らそうとしているのではないか。

DOPPELGANGER のブランドアイコンであるパラレルツインフレームを採用した 202 blackmax。
そのアプローチを一旦捨て、設計を見直し、スペックを向上させ、さらなる機能美を目指した自転車。

202X Giant Killing(ジャイアント・キリング)

これは DOPPELGANGER の挑戦。

フレームを通して見える世界

大径パイプを高圧にてプレス。流れるようなフォルム、軽量性と持ち運びやすさという機能美を持つドッペルギャンガーオリジナルのパラレルツインフレームを採用。シートチューブをはじめとするパーツのオーバーサイズ化やロングホイールベース化に加え、さらに初出となるブレード状のチェーンステイによりフレームの剛性が向上。加えた力がダイレクトに伝わり、高い直進走行性能と加速性能を発揮します。

小径車の枠を超えた走行性能

一般的な20インチホイールをインチアップした451規格を採用(20×1-1/8inch)。タイヤが大きいことで一漕ぎの走行距離は伸び、段差を乗り越えやすくなります。細く薄いタイヤとフレンチバルブを採用した高い空気圧により摩擦抵抗が減り、道路から伝わるロードインフォメーションを感じ取りやすくなります。

折りたたみ寸法の最小化

走行性能を高めるための高身長対応やロングホイールベース化、451化によって拡大した縦横の長さに対し、フロントハブ幅を一般的な100mmから74mmに縮小することによって折りたたみ寸法の奥行きを最小化。202-Sを凌ぐ走行性能に加え、重量はより軽く、折りたたみ寸法もより小さい仕様となっています。

汎用性の高いユーザービリティ

昇降式ステムとロングシートポストを採用することで適応身長はおよそ150〜190cmに伸長、ロードバイクやクロスバイクでは難しい家族間でのシェアが可能となります。さらに一般的な100mm幅に対し74mm幅のフロントハブ、135mm幅に対し130mm幅のリアハブを選定。折りたたみ寸法が小さくなり、室内保管やクルマのトランクでの保管、輪行にも最適化しました。前後ホイールはマグネットにより折りたたみ状態を維持できます。

DOPPELGANGER スポーツバイクエクスペリエンス

ポタリングやロングライド、自転車ツーリング。さらに日本でも人気の兆しが高まるバイクパッキングや自転車トレーラーによるキャンプ。これらの自転車で楽しむことができるアクティビティに関する自転車アクセサリをDOPPELGANGERは専門的に開発。DOPPELGANGERは自転車メーカーとしては極めて稀なワンストップソリューションを目指し、モノではなくコトという体験を提供します。

X(エックス)、それは無限の可能性

ゼロから生まれかわったリアルフォールディングバイシクル、202X Giant Killing(ジャイアント・キリング)。

希望小売価格:65,000円+税
フレーム材質:アルミフレーム
全長:約1570mm
重量:約11.3kg

フレームカラー プレミアムジェットブラック


当社出荷時組み立て状態:95%

・初期不良対応期間は、お買い上げ日もしくは商品到着日から7日間です。
・防犯登録は法律により義務化されています。お買い上げの自転車は防犯登録を行ってからご使用ください。
・自転車は点検整備が必要です。日常的に安全点検を行ってください。また、購入後1ヶ月、半年から1年毎に定期点検を受けてください。
・点検や整備、防犯登録(解除)の費用はお客様のご負担となります。
・お近くに取扱店がなくインターネットショッピングでお買い求め頂く場合でも、必ず自転車整備有資格者のいる店舗で点検をうけてください。店舗での点検を行っている場合に限り、製品保証対応期間が1年になります。(お客様登録をおこなった場合2年間)
 ※詳しくは製品付属の取扱説明書をご覧ください。


- スペックアイコン -


- 取扱説明書 -


製品特徴

パラレルツインフレーム

フロントからリアへ流線的で一体感のあるパラレルツインフレーム。デザイン性、軽量性、操作性が高度に融合したドッペルギャンガー独自のオリジナルフレーム。

Vブレード(プレートチェーンステー)

分割された2枚のプレートによって構成されたVブレード(プレートチェーンステー)。サイドからのシルエットを崩さず、見る角度によってフレームが異なる表情を見せる独自機構。

オーバーサイズパーツ

シートポストは31.8mm径のオーバーサイズ。ロングサイズシートポストは自身の体格に合わせ、幅広くライディングポジションを設定することが可能。

451サイズホイール

走行性能に優れる451サイズホイールによりスポーティな乗り心地を実現。安定した巡航速度の維持を可能にする特性がミニベロらしからぬ走行フィーリングを演出。

スナップマグネット

前後ホイールにはスナップマグネットを標準装備。折りたたみ時にフレームが意図せず展開することがなく、折りたたみ状態で自立することが可能になります。

ブラック×オレンジ

ワイヤー、スポークに使用されるオレンジカラーはユーザビリティを考慮した「機能するデザイン」として配置。ブラックカラーとの補色関係により各部パーツの位置を視覚化。

目盛り付き昇降式ステム

ハンドルの高さを調整できる昇降式ステムには目盛りを記載。家族の身長に合わせて高さを記憶しておけば、調整の際すぐに最適な走行フィーリングに設定できます。

クイックリリースレバー

ステムやシートポスト、メインフレームなどの全てにクイックリリースレバーを採用。折りたたみ時に工具を必要とせず、レバーは走行時の空気抵抗を減らす形状を採用しています。

多段変速(F2速 R8速)

小径車としては数少ない前後多段変速により、高速走行から登坂(ヒルクライム)まで対応。エンデューロやブルベ、ツーリング時に必要な路面の変化に合わせたギア調整によるスポーツ走行が可能です。

ロングホイールベース

小径車特有のふらつきを押さえる為、前後ホイール間の距離が長いロングホイールベースを採用。直進安定性が向上するとともに、身長が高くとも高速走行が可能な前傾姿勢のポジションが出せます。

サンドブラスト加工

折りたたみ時やポジション変更時に、何度も上下移動が繰り返され発生する傷が目立ちにくいよう、ハンドルやステム・シートポストにはサンドブラスト加工が施されています。

軽量セミスリックタイヤ

転がり抵抗が少なく、耐摩耗性に優れる70Aコンパウンドのセミスリックタイヤを使用。重量は約270g。当社「202 blackmax」に使用されているタイヤと比較して約40%も軽量です。

セミインテグラルヘッドセット

ヘッドセットにはセミインテグラルを採用。ベアリング部がヘッドチューブ内に収まりスッキリとした見た目だけでなく、剛性が高いことが特徴です。

20インチアルミインテグラルフォーク

軽量アルミ製で、空気抵抗が少ないエアロ形状のインテグラルフォークを採用、451規格に対応しミニベロでの高速走行を可能とします。

CNC加工リム

ホイールリムにCNC加工(Computerized Numerically Controlled)にて「グルーブ」を刻むことで、リムとブレーキパッドの接触面積を増大。摩擦係数が大きくなり、より制動力を発揮します。

52/42T チェーンホイール

52Tチェーンリングにはサンドブラスト+アノダイズド、さらにCNC加工で仕上げたアルミを採用。クランクには170mm長のアルミクランクを使用することで軽量化を図っています。

製品サイズ

おすすめアクセサリー(別売)

ラディエイト400 DLF436-BK

マルチリフレクター採用で夜道を広く、遠くまで照らすサイクルフロントライト

ポケットインナノロック DKL446-DP

軽量・コンパクトサイズのカラビナ型ダイヤル式ロック。クイックリリース式のシートポストやホイール、バイクパッキング用バッグの盗難防止にも活躍。

トップチューブバッグ DFB377-DP

トップチューブ上の空間をフル活用。小径車のための旅するトップチューブバッグ。

コンパクト輪行キャリングバッグ DCB408-DP

極限までコンパクトさにこだわったコンパクト輪行キャリングバッグ(折りたたみ小径車用)


DOPPELGANGER自転車は、JIS(日本工業規格)で規定するフレーム強度試験に合格しています。
詳しくはこちらを参照ください。



このページが気に入ったらいいね!しよう

このページが気に入ったら
いいね!しよう