SUPPORT

サポート

よくあるご質問(回答)

Q.フラットバーハンドルをドロップ、ブルホーンに交換する事はできますか?

A .

弊社自転車製品に採用されるフラットバーハンドル自転車のほとんどはVブレーキと組み合わされ、またドロップバーハンドルやブルホーンバーハンドル採用自転車はキャリパーブレーキと組み合わされています。 

通常はドロップバーハンドル、もしくはブルホーンバーハンドルへハンドルバーを交換する場合、同時にブレーキレバーも専用品(ロードバイク用)へ交換する必要があります。

なお、フラットバーハンドル用のブレーキレバーと、ロードバイク用のブレーキレバーは、「レバー比」と呼ばれる比率(ブレーキレバーを引く動作に対してブレーキを動作させる比率)が異なります。
通常と異なる仕様のブレーキレバーを使用した場合、つまりロードバイク用のブレーキレバーを使用してVブレーキを動作させたり、またVブレーキ用レバーでキャリパーブレーキを動作させると、レバーをいっぱいに引いてもブレーキが正常に制動しないことがありますので注意が必要です。
また動作が急激になりブレーキコントロールや調整が著しく難しくなるといった現象が発生することもあり、弊社では推奨しておりません。

【参考】
ロード用ブレーキレバーでVブレーキを機能させるためには、レバー比を調整する「トラベルエージェント」「トラベルアジャスター」という部品を使用する必要があります。
(最近では、Vブレーキを正常に引くことのできるロードバイク用ブレーキも発売されているようです)

お客様の問題は解決しましたか?
解決しました
解決しませんでした
FAQコンテンツ改善の為、よろしければ解決しなかった要因をお聞かせください。
送信

問題が解決しない場合は・・・
(お問い合わせ・ご質問・ご購入前のご相談など)