販売中

REAR WHEEL COVER

リアホイールカバー(700Cリア用)

DWC064-BK

自転車はキャンバス。楽しく自由にカスタムできるリアホイールカバー

本来はタイムトライアル競技等において、より高速に走る目的で、空気抵抗を少なくするために用いられるホイールカバー。現在ではファッション感覚でカスタムをする人も多く、より広い面積において自転車をアピールできるインパクト重視のカスタムパーツの一つとして年々人気が高まっています。取り付けにあたっては6本のボルトで左右のカバーを固定するだけのかんたん装着。無地のキャンバスを自分色にアレンジ、シティライドで存在感を発揮するインパクト抜群のホイールカバーです。

取扱い販売店 SHOPS

※リンク先の販売店様で旧仕様のものを販売している場合がございます。あらかじめ各販売店様へご確認の上、お買い求めください。
※Amazon、Amazon.co.jpおよびAmazon.co.jpロゴは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。

製品特徴 FUNCTION
各部の特徴
DWC064-BK リアホイールカバー(700Cリア用) 各部特徴画像

簡単取り付け

左右のカバーをホイールに装着し、付属の樹脂ボルト/ナット6個を固定するだけの簡単装着。
ボルト/ナットは樹脂製で、ゆるみ/脱落を防止します。

DWC064-BK リアホイールカバー(700Cリア用) 各部特徴画像

カスタムペイントに対応した素材

材質は加工性が高いABS樹脂製。ホワイトの樹脂の上に塗装が施されており高級感の溢れる仕上がり。

DWC064-BK リアホイールカバー(700Cリア用) 各部特徴画像

表現できる面積は車体最大級。今日から”自分だけ”の仕様に

ホイールのほぼ全てをカバーするその面積は、自転車に使用されるパーツの中でも最大級。ステッカーを散りばめてストリートテイストを演出するなど、自分流の様々な楽しみかたができます。

使い方 HOW TO USE
取り付け方法(動画)
取り付け方法(静止画)

※フリーホイールの取り外しには専用工具(ボス抜き)が必要です。
※※画像の製品はDWC064-WHです。

リアホイールカバー(700Cリア用)取り付け方法(静止画)画像

1:ボス抜きと24mmのレンチを用意します。

リアホイールカバー(700Cリア用)取り付け方法(静止画)画像

2:タイヤを車体から外し、スプロケットを専用工具で取り外してください。

リアホイールカバー(700Cリア用)取り付け方法(静止画)画像

3:ホイールカバーを取付け、付属のボルトでしっかりと固定してください。

リアホイールカバー(700Cリア用)取り付け方法(静止画)画像

4:ホイールカバーを取り付け後スプロケットを専用工具で取り付けてください。

リアホイールカバー(700Cリア用)取り付け方法(静止画)画像

5:タイヤを車体に取り付けて完了です。

画像 PHOTO
製品画像
リアホイールカバー(700Cリア用)画像

リアホイールカバー
DWC064-BK

カスタム例
スペック SPEC
スペック
カラー ブラック
希望小売価格 オープンプライス
原産国 台湾
サイズ Φ60cm(リム左側Φ5.5cm・リム右側Φ6cm)
適合サイズ径 700c
製品総重量(付属品含む) 0.65kg
材質 ABS樹脂
JANCODE 4582474890227
お客様に別途ご用意いただく必要がある工具 ボス抜き・モンキーレンチ・マイナスドライバー
  • 製品等の色は、ご使用になるモニターや、設定によって若干の違いが発生する場合があります。
  • 製品改良のため予告なくデザイン・仕様を変更する場合があります。
  • サイズ・重量などの数値には若干の個体差があります。
  • 本製品とその他のDOPPELGANGER製品には、互換性や適合性の可否があります。ご購入前に必ず各製品のサイズや仕様をご確認ください。
  • 当サイトに記載されている製品の外観・仕様は開発中または改良のため、予告なく変更することがあります。そのため実際の製品と異なる場合があります。
  • 車体により加工が必要となる場合がございます。
  • ホイールの組み方によって取り付けできない場合がございます。
  • 取扱のホイールカバーは全て変速用となります。シングルの自転車は取り付けできません。
  • ディープリム(エアロリム)装着の車体には取り付けできません。
  • リムハイトがある場合、隙間や緩みなく固定できず、走行による衝撃や製品の歪みによる破損の原因となります。
  • スポークの数により取り付けできない場合がございます。
  • 風の強い日は取り付けて走行しないでください。事故をする原因になります。
  • ホイールカバーの取り付け、加工の補償はできかねます。
よくあるご質問
カセットスプロケットのハブに取り付け可能ですか。
ボスフリーのハブのみ取り付け可能です。
更新情報
  • 2013/5/15 製品ページを公開しました。
取扱い販売店 SHOPS

※リンク先の販売店様で旧仕様のものを販売している場合がございます。あらかじめ各販売店様へご確認の上、お買い求めください。
※Amazon、Amazon.co.jpおよびAmazon.co.jpロゴは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。

メディア掲載 MEDIA

メディア掲載情報はありません。

別売オプション OPTION

このページが気に入ったらいいね!しよう