[d30-BK(ブラック):フレームサイズS(460)/L(500)]


[d30-WH(ホワイト):フレームサイズS(460)/L(500)]


[d30-YL(イエロー):フレームサイズS(460)/L(500)]


[d30-PK(ピンク):フレームサイズS(460)]

癖になる爽快感。「フラットバーロード」がもたらす軽快な操縦性と走行性能。

エントリーユーザーの持つクロスバイクへのニーズ、そしてロードバイクへのあこがれ。
DOPPELGANGER D30 DARKSTARがもたらす、クロスバイクの軽快さとロードバイクの走行性を併せ持つ新たな選択肢。

価格:オープン価格
フレーム材質:アルミフレーム
全長:約1660mm


フレームカラー
d30-S-BK / d30-L-BK : Supreme Black (シュプリームブラック)
d30-S-WH / d30-L-WH : Seal White(シール・ホワイト)
d30-S-YL / d30-L-YL : Sunburst Yellow(サンバーストイエロー)
d30-S-PK : Cherry Blossam Pink (チェリーブロッサム・ピンク)


当社出荷時組み立て状態:85%

・防犯登録は法律により義務化されています。お買い上げの自転車は防犯登録を行ってからご使用ください。
・自転車は点検整備が必要です。日常的に安全点検を行ってください。また、購入後1ヶ月、半年から1年毎に定期点検を受けてください。
・点検や整備、防犯登録(解除)の費用はお客様のご負担となります。
・お近くに取扱店がなくインターネットショッピングでお買い求め頂く場合でも、必ず自転車整備有資格者のいる店舗で点検をうけてください。


- スペックアイコン -


- 取扱説明書 -


-フラットバーロード D30 DARKSTAR を選択する理由 -

ロードバイクの走行性能

ハイドロフォーミングフレーム

メインフレームのチューブにはハイドロフォーミングによる3D成形を採用。
複雑な形状を持ちつつも剛性と軽さを両立し、完成車状態で車体重量はわずか9.9kg。
(フレームサイズ460mmの場合の参考値)

軽量9.9kg アルミフレーム採用完成車

毎日使う、室内で保管する。考えられるこれらの使い方を重視し、完成車状態での車体重量にこだわりました。
女性でもらくらく担ぐことができること、これが開発コンセプトの要旨であり、 D30 DARKSTAR が達成したかったことの一つです。
(フレームサイズ460mmの場合の参考値)

ホビーレースを視野にいれたギアレシオ

ホビーレースでの走行を視野に入れた高速走行用の53T/39Tチェーンホイール、
ロードバイクに採用されるリアスプロケットとして標準的な12T-25Tとの組み合わせとなります。
フロント39Tとリア25Tの組み合わせであればヒルクライムも十分視野に入ります。

ロードコンポーネント SHIMANO Claris

シフトレバーとリアディレイラーにシマノロードバイクコンポーネントClarisを採用。
ワングレード上の小気味よい変速体験を実現しています。

前後クイックリリースハブ

長い距離をあるいは毎日乗ることを考え、万が一のパンクの可能性を想定し、 工具不要でメンテナンスが容易な前後クイックリリースレバーを採用。
クロスバイクの多くがマウンテンバイクコンポーネントとの互換性からエンド幅135mmを採用する一方で、
DOPPELGANGER D30 は、ロードバイクコンポーネントとの互換性を考えエンド幅130mmのカセット式ハブを採用。
ロード用ホイールやスプロケットとの規格互換性があり、将来的なメンテナンスやグレードアップも容易というメリットがあります。

23C ロードタイヤ

舗装路を走行するロードバイクでは、細く空気抵抗が少なく、接地面積が狭いことで転がり抵抗が少ない細いタイヤを装着することで高速走行を実現しています。
エントリーユーザー向けのクロスバイクの多くは、接地面積が広い28Cが採用され、安定性が重視される傾向にありますが、
DOPPELGANGER D30 DARKSTAR は、「より遠く、より速く走る」ために23Cのタイヤを設定。

クロスバイクの軽快性

フラットバーハンドル

前傾姿勢を取ることによって高速走行を可能とするドロップハンドルは、慣れるまで強くブレーキレバーを引くことが難しいこともあります。
街中では腰への負担が少ないアップライトな姿勢で高い位置から周囲の状況を把握しつつ、
必要に応じてブレーキコントロールが容易なフラットバーハンドルが有効です。

可変式アジャストステム

シチュエーションやフィーリングによってステムの高さを変更できるように可変式アジャストステムを採用。
アップライトな姿勢でスポーツバイクに慣れてから、徐々に深く前傾姿勢をとっていく。
そんな通常であればステム交換が必要なポジション調整が、六角レンチ一本で可能となるイクイップメントです。

ラピッドファイヤープラス

ブレーキレバーと一体となったトリガー型シフターであるシマノClarisラピッドファイヤープラスを採用。
ハンドルバーの下に位置する2つのレバーを操作し、親指で巻き上げる、人差し指で開放することでシフトチェンジを行います。
一般的なクロスバイクに採用される14-28Tの7速スプロケットに対して、12-25Tの8速スプロケットはクロスレシオとなり、
ハンドルとブレーキレバーから手を離すことなく変速が可能で、小気味よい変速フィーリングが体験できます。





DOPPELGANGER自転車は、JIS(日本工業規格)で規定するフレーム強度試験に合格しています。
詳しくはこちらを参照ください。


取扱店舗

おすすめアクセサリー

関連製品

この商品を購入する