さらば、バッテリー切れ。走行しながら充電できる変幻自在のスマホマウント。

希望小売価格:
4,800円+税

DPC364-BK_スマホバッテリーマウント 全容
DPC364-BK
スマホバッテリーマウント


スマホアプリの登場により需要が高まっているスマホマウント。
自転車を運転している間にバッテリーが切れてしまったことはありませんか。

スマホバッテリーマウントはモバイルバッテリーを搭載し、
スマートフォンを充電しながらスマホマウントに固定でき、急なバッテリー切れを防ぎます。




製品特徴

モバイルバッテリー搭載のスマートフォンマウント

取り外し可能なモバイルバッテリーを搭載したスマートフォンマウント。スマートフォンをマウントに取り付けた状態で、走行中でも充電ができます。



取外し可能な3,800mAhのモバイルバッテリーを搭載

大容量3,800mAhのバッテリーでスマートフォンを約1.5~2回フル充電可能(充電時間約4時間)
(※実際の充電回数、充電時間は温度や湿度、ご使用のスマートフォンにより異なる場合がございます。/繰り返し使用回数目安:約500回/お使いのiphoneへ充電される際は、Apple純正のLightningケーブルをご使用ください。)



厚みわずか10mm。3800mAhの大容量専用バッテリーが付属。





自転車を降りても使いやすいポケッタブルなコンパクトバッテリー





幅広いスマホに対応

スマートフォンホルダーはワンタッチで幅を調節でき、60-95mm幅のスマートフォンに対応します。



シリコンパッドでしっかりホールド

スマートフォンホルダーの左右にはシリコンパッドを採用し、スマートフォンをしっかりと挟みます。



弾力性のあるシリコンパッドで包み込むように挟み、前方方向への飛び出しを抑える。

スマートフォンとの接触部分には、弾力性のあるやわらかなシリコンパッドを使用しています。



充電の位置を選ばない、下部フレキシブルストッパー。

スマートフォン下部の端子と下部にあるストッパーが干渉しないように、ストッパー自身の取り付け方法を変更することができます。(フレキシブルストッパー)



スマートフォンホルダーを縦横に回転可能

工具なしで簡単にスマートフォンの向きを90°回転させることが可能です。



縦でも横でも瞬時にワンタッチで回転。

マウントに対して本体を垂直に持ち上げることで、縦横自由に回転することが出来ます。ユニバーサルマウントを使用すれば、自転車のトップチューブやベビーカーのハンドル部分など、径がφ22-45mm でしっかりと固定できれば、活用方法がぐっと広がります。



2種類のマウントであらゆる場所に固定が可能

ハンドルバーなどに取り付けるユニバーサルマウントとアヘッドステムに取り付ける2種類のマウントが付属。ユニバーサルマウントはφ22-45mmのバーに固定が可能です。
※アヘッドステムへの固定についてはご使用されているアヘッドステムの形状を事前にご確認ください。
※アヘッドステムマウントを取り付ける際は、自転車の一部分解を含むため自転車店等での取り付けをお勧めいたします。



選べる2つのマウント方法

自転車での走行中、立ち止まった際にスマートフォンの操作がしやすいハンドルへの取り付けにはユニバーサルマウントを使用。ハンドル周りがすでにライトやサイクルコンピュータで埋まっている場合には、スポーツ自転車の主流であるアヘッドステムキャップを利用するアヘッドステムマウントがおすすめ。(シティサイクルや一部のスポーツサイクルに採用されるスレッドステム採用車にはアヘッドステムマウントは使用できません。ユニバーサルマウントをご使用ください。)



製品仕様

サイズ スマートフォンホルダー L135 × D75-115 H50 mm
モバイルバッテリー L122 × D58 H10mm
重量 スマートフォンホルダー103g/モバイルバッテリー117g
カラー ブラック
材質 ABS樹脂、アルミニウム
希望小売価格 4,800円+税
JAN CODE 4589946136432
取付可能スマホ幅 60-95mm
ユニバーサルマウント取付可能クランプ径 22-45mm
バッテリー 容量:3,800mAh、出力(USB):5V/1A、入力(microUSB):5V/1.5A
充電時間 約4時間
付属品 充電ケーブル


自転車へのマウント取り付け方法(アヘッドステムマウント)


.肇奪廛ャップを外し、アヘッドステムマウントパーツを上図の用に組み合わせます。※大きいほうの穴を上を向け、溝に合わせてセットしてください。 マルチユースサイクルマウント DFB344-BK

▲椒襯箸魏渉めします。


マルチユースサイクルマウント DFB344-BK

3囘戮鯆汗阿掘▲椒襯箸鯆めてマウントを固定します。


マルチユースサイクルマウント DFB344-BK

自転車へのマウント取り付け方法(ユニバーサルマウント)


‐綽泙里茲Δ縫罐縫弌璽汽襯泪Ε鵐肇僉璽弔鮗茲衂佞吋優犬鯆めて固定します。

マルチユースサイクルマウント DFB344-BK

▲曠襯澄室茲衂佞栄瑤楼き上げることで90°回すことができます。縦/横をの向きを調節したら、取付部を押し下げて固定してご使用ください。 マルチユースサイクルマウント DFB344-BK

スマートフォンホルダーの取り付け/取り外し方法


.好沺璽肇侫ンホルダーをマウントのつまみ側からカチっと音がするまでスライドさせて取り付けます。

マルチユースサイクルマウント DFB344-BK

⊆茲螻阿靴虜櫃蓮△弔泙澆魏,靴覆らスマートフォンホルダーを取付方向と逆向きにスライドさせます。※つまみを強く押しと破損する恐れがありますのでご注意ください。 マルチユースサイクルマウント DFB344-BK

スマートフォンホルダー使用方法


.▲献礇好拭璽椒織鵑魏,靴覆ら幅を調節し、スマートフォンを取り付けます。


マルチユースサイクルマウント DFB344-BK

▲好沺璽肇侫ンの充電ケーブルの差し込み位置に合わせてストッパーを任意の方向に取り付けてください。ストッパーの向きを変える際は、ストッパー解除ボタンを押しながらストッパーを引き抜いてください。 マルチユースサイクルマウント DFB344-BK


パッケージ


取扱店

関連製品


この商品を購入する