乾電池&リチャージャブルバッテリー。2つのパワーソースに対応した、日常使用できる省電力型ハイブリッドソーラーLEDライト

希望小売価格:
3,000円+税

カラー:ブラック

ソーラーバッテリーを使用したライトのウィークポイントであった「保管場所による充電不足」、「短い使用時間」を解消するため、単4乾電池とソーラーバッテリの併用に対応したハイブリッドソーラーLEDライト。
充電できず、かつリチャージャブルバッテリーの残量が無い場合は乾電池を。
リチャージャブルバッテリーの残量がある場合は優先的にリチャージャブルバッテリーから。
2つの電源を効率良く使い分ける、インテリジェントなバッテリー消費ロジックにより、環境に左右されず、かつ長時間にわたって安定した電力供給を可能にします。
加えて、側面部には装飾性、視認性を高めるサイドライト(青色LED) を搭載。快適な夜間ライドをサポートするため、実用性と美的要素のバランスにこだわった製品です。




バッテリ消費ロジック

乾電池とソーラーバッテリを併用する場合、残電圧の高い方から優先的に消費されていきます。より状態のよい電源を使用し、長時間の安定した電力供給を維持するためのロジックです。

  • まず、ソーラーバッテリの最高電圧3.6Vを下回るまで、乾電池が優先使用されます。
  • ソーラーバッテリが0.1V 消費され、乾電池の残電圧を下回ります。
  • 乾電池が0.1V 消費され、ソーラーバッテリの残電圧を下回ります。
  • 「2−3」を繰り返し、乾電池の残電圧が3.3V を下回ると、バッテリランプが赤点灯します。
※途中でソーラーバッテリは追加充電されない、という仮定での計算です。
※解説で使用した数値はすべて設計上の理論値です。
※乾電池の初期電圧4.5Vは、単4アルカリ乾電池3本(各1.5V)の合計値です。

連続使用時間の目安

  • 乾電池とソーラーバッテリの併用時
    点灯:38時間、点滅:80時間
  • 乾電池のみの使用時(ソーラーバッテリは充電しない)
    点灯:36時間、点滅:75時間
  • ソーラーバッテリのみ使用する場合(満充電で使用し、追加充電はしない)
    点灯:1.5時間、点滅:3時間
※乾電池に、単4アルカリ乾電池を3本使用した際の目安です。
※本製品では、ソーラー充電部にニッケル水素充電池を使用しています。本ページ内では、便宜上「ソーラーバッテリ」と表記しています。

ソーラーバッテリ(ニッケル水素充電池)の充電時間

晴天時(照度10 万ルクスが目安)、直射日光を当てて約3時間で満充電となります。 屋内(照度1,000 ルクスを想定)でも時間はかかりますが、充電が可能です。

点灯イメージ


製品特徴

長時間駆動を可能にするインテリジェントなロジック、そしてハイブリッド電源

従来のソーラーライトでは、日中の天候や保管場所によって充電状況に差が出る、または充電できてもバッテリーの容量が不足して光量が落ちる/使用時間が短いというウィークポイントがありました。
ハイブリッドソーラーLEDライトDL-09では、電源をハイブリッド(乾電池+ソーラーバッテリ)とし、効率的なバッテリ消費ロジックを持たせることで、環境に左右されない安定した電力供給を実現しています。
※詳細は「バッテリ消費ロジック」をご参照ください。



魅惑的な光を放ち、ハンドル周りの視認性を高めるサイドライト(青色LED)

フロントライト(白色LED)の点灯・点滅に連動して、サイドライト(青色LED)が点灯。
サイドライトのレンズはフロスト加工が施され、淡い光を拡散するように設計されています。
車体を魅力的に飾るアクセサリとして、夜間ライド時の視認性を高める安全装置として、走行中のライダー目線からライトの点灯状況・消耗度合いを見るインジケーターとしてなど、幅広い用途で機能します。
また、ハンドルに取り付けたサイクルコンピューターのディスプレイ視認性を高めるアイテムとしても重宝します。



高出力白色LED+高効率レンズを採用

フロントライトには高出力白色LEDを横方向に3基配列し、計30ルーメンという街乗り自転車用としては十分な明るさを確保。
光を効率良く散らす魚眼(半球体型)レンズと組み合わせ、広い照射角を実現しました。
背面のボタンで、点灯モード、フラッシュ(点滅)モードの切り替えが可能です。
連続使用時間の目安は、(点灯)38 時間、(点滅)80 時間です。
※詳細は「バッテリ消費ロジック」をご参照ください。
※強い光を発する製品です。人や動物の目に光線が入らないよう十分お気をつけください。



工具不要のかんたん取り付け

付属のブラケットを使えば、工具なしで簡単にハンドルバーへ取り付けできます。
ブラケットとライトの取り外しもワンタッチで行うことができ、使用しない際は簡単に取り外しておくことで防犯性を高めます。
※振動による脱落を防ぐため、走行前にビスに緩みがないか確認してください。



とっさの雨にも対応。日常の使用に配慮した、防滴仕様

毎日乗る自転車に取り付ける製品だからこそ。
雨天時や湿気対策として、本体部は防滴仕様としています。
※完全防水ではありませんので、水中や強い雨、長時間濡れる場所では使用・放置しないようにしてください。



停電・災害時・アウトドア用のライトとして

自転車用フロントライトはもちろん、停電・災害など緊急時、キャンプやアウトドアアクティビティ時のライトとしても幅広くご使用いただけます。
ソーラー充電を使用したリチャージャブルバッテリーのみでの駆動も可能であり、電源が確保できない際にも威力を発揮します。



補修パーツ

DLST01-BKの下部パーツは付属ブラケットとの互換性があります。

製品仕様

サイズ L95mm × W48mm × H27mm
重量 65g * 乾電池、ブラケット含まず
電源 単4 乾電池×3、ニッケル水素充電池(ソーラーバッテリ)
カラー ブラック
材質 ポリカーボネイト、ABS
希望小売価格 3,000円+税
JAN CODE 4582143468191
カートン入り数 36
カートンサイズ カートンサイズ:W355mm × H185mm × D118mm
光束 30ルーメン
連続点灯時間 点灯38時間[ソーラー併用時]/点滅80時間[ソーラー併用時]

パッケージデザイン



取扱店舗

関連製品


この商品を購入する