キャンプ道具をまとめて背負って、まとめて自転車に載せることができるツーリング用バックパック

キャンプ道具をまとめて背負って、まとめて自転車に載せることができるツーリング用バックパック

大容量サイドバックパック
KUUBOシリーズ

付属品およびオーガナイザー



荷物を括り付けて運ぶために、古くから世界中で利用されてきた道具「背負子(しょいこ)」。 荷物の量や大きさにかかわらず積載でき、楽に運搬できるこの仕組みを、自転車ツーリング用のサイドバッグに応用。 外見からは想像できないキャリア取り付け用金具を内蔵し、大容量バックパックが簡単な操作でサイドバッグ(パニア)に早変わり。 KUUBOシリーズ DBP421-DP 大容量サイドバックパック。


荷物を括り付けて運ぶために、古くから世界中で利用されてきた道具「背負子(しょいこ)」。 荷物の量や大きさにかかわらず積載でき、楽に運搬できるこの仕組みを、自転車ツーリング用のサイドバッグに応用。 外見からは想像できないキャリア取り付け用金具を内蔵し、大容量バックパックが簡単な操作でサイドバッグ(パニア)に早変わり。 KUUBOシリーズ DBP421-DP 大容量サイドバックパック。

背負子の仕組みで、キャンプに必要な荷物を自由自在にパッキング。

荷物を完全に覆う荷室を持たない背負子構造。バッグに備え付けられたベルトを調整することで、バッグ容量の調整とコンプレッションが可能。テントや寝袋といった大きなアウトドア用品をそのまま詰め込んだり、防水性の向上が期待できるドライバッグに荷物を詰め込んで使用したり、アウトドアでもストリートでも、様々な用途で多様な使い方ができます。

背負子の仕組みで、キャンプに必要な荷物を自由自在にパッキング。

荷物を完全に覆う荷室を持たない背負子構造。バッグに備え付けられたベルトを調整することで、バッグ容量の調整とコンプレッションが可能。テントや寝袋といった大きなアウトドア用品をそのまま詰め込んだり、防水性の向上が期待できるドライバッグに荷物を詰め込んで使用したり、アウトドアでもストリートでも、様々な用途で多様な使い方ができます。

大型で多様なサイズのテントやコット、チェアなどのアウトドア用品を一括収納。

最大35Lまで容量の調整ができ、無駄な隙間をコンプレッションし最小化。

▲上下のかぶせとドローコード、3箇所のバックルを開放する

▲荷物を入れた付属のドライバッグを、バッグ本体に収納する

▲バッグ本体のドローコード、3箇所のバックルで圧縮しながら固定する

▲バッグ下部のかぶせを持ち上げ、バックルで固定する

▲バッグ上部と下部のかぶせを、バックルで固定する

バックパックがサイドバッグ(パニア)に、簡単な操作で早変わり。

その外見から想像できないキャリア取り付け用金具を内蔵しており、簡単な操作で大容量サイドバッグ(パニア)に早変わり。 自転車での通勤通学時には背中の汗や疲労を軽減する対策となるだけでなく、そのまま自転車ツーリングにも活用できるという利便性も発揮します。 さらに、輪行時に問題となる、自転車から離れる際のサイドバッグの運搬に関する悩みを、バックパックに変化するという方法で解決します。

バックパックがサイドバッグ(パニア)に、簡単な操作で早変わり。

その外見から想像できないキャリア取り付け用金具を内蔵しており、簡単な操作で大容量サイドバッグ(パニア)に早変わり。 自転車での通勤通学時には背中の汗や疲労を軽減する対策となるだけでなく、そのまま自転車ツーリングにも活用できるという利便性も発揮します。 さらに、輪行時に問題となる、自転車から離れる際のサイドバッグの運搬に関する悩みを、バックパックに変化するという方法で解決します。

キャリアフック収納部

キャリア積載用のフックはファスナーで完全に目隠しされた収納部に内包し、ファスナーを開放することで露出します。フラップ部分には厚みのあるクッションを使用し背中とフックを保護します。

ショルダーベルト収納部

リアキャリアに積載する場合には邪魔になり、走行時に巻き込みのおそれがあるショルダーベルトは、専用ショルダー収納部へ完全に収めることができます。

オーガナイザー

付属のオーガナイザーには多数のループがあり、付属のベルトで自由に荷物を結束し、リアキャリアに積載することができます。

キャリア積載

キャリア積載用のフックを持つバッグ本体とオーガナイザー(付属)により、バックパックをサイドバッグとしてキャリアに積載可能。 左右にわけて荷物を積載することにより、車体の重量バランスを保ちます。

オーガナイザー

付属のオーガナイザーには多数のループがあり、付属のベルトで自由に荷物を結束し、リアキャリアに積載することができます。

止水ファスナー

突然の雨でも、ファスナー部から簡単に雨水が侵入しないようにすべてのファスナー部に止水ファスナーを採用しています。

底面ファスナー

バッグ用のレインカバーなどを収納することを想定し、バックパックを背負っている状態でも手が届く範囲に底面ファスナーによる収納部を設置。

メッシュクッション

背中や肩など、直接体が触れる部分には、長時間の使用による負担と蒸れを想定して、表面にメッシュを使用したクッションを採用。

ドローコード

背負子を構成する左右のフラップは、伸縮自在なゴム製のドローコードにて接続。荷物の量に応じてバッグサイズが変化するギミックを実現しています。

コンプレッションベルト

合計3箇所のコンプレッションベルトにより、最大35Lまで容量の調整が可能。無駄な隙間をコンプレッションし最小化します。

カラードファスナーループ

グローブをしたままでも操作しやすい広口のファスナーループ。バッグ本体のブラックに対して、波長が長く視認性が高いオレンジを採用。

チェストストラップ

リュックの揺れを抑え、体への負担を軽減するチェストストラップを標準装備。

アクティブスライダー

体型にあわせてチェストストラップの位置を上下に可動できるアクティブスライダーを採用。

自転車に積載することができる背負子型バックパック

自転車に積載することができる背負子型バックパック

希望小売価格:
10,000円+税


容量目安 ~35L
静止耐荷重 5.0kg(本体)
5.0kg(オーガナイザー)
サイズ W400 × L(D)250 × H600 mm(本体)
W275 × L(D)200 × H790 mm(ドライバッグ)
W250 × L(D) 30 × H350 mm(オーガナイザー)
重量 1300g(本体)
120g(ドライバッグ)
350g(オーガナイザー)
カラー グラウ(グレー×ブラック×オレンジ)
材質 1680D・600Dポリエステル(本体)※PVCコーティング
210Tリップストップナイロン(ドライバッグ)※PUコーティング
希望小売価格 10,000円+税
JAN CODE 4589946139648
付属品 サイドバッグ用ベルト x 1
ドライバッグ x 1
オーガナイザー x 1
オーガナイザー用ベルト x 6




このページが気に入ったらいいね!しよう

このページが気に入ったら
いいね!しよう