販売中

TIE-DOWN TANK BAG

ターポリンタイダウンタンクバッグ

DBT605-BK

タンクカバーの上から装着できる、マグネットを使わないベルト固定式タンクバッグ。

バックルを外すだけで給油口へのアクセスが可能。ベースはバックルで二分割、全長の調整が可能なのでタンクの形状にフィットします。

製品画像
ターポリンタイダウンタンクバッグ画像

ターポリンタイダウンタンクバッグ

DBT605-BK(ブラック)※マップは付属しません。

ターポリンタイダウンタンクバッグ画像

マップケース取外時 
フロントベルト、リアベルトは製品に取り付けられています。

ターポリンタイダウンタンクバッグ画像

マップケース取付時
予備ベルト(一番長い)は、製品内に梱包されています。

取扱い販売店 SHOPS

※リンク先の販売店様で旧仕様のものを販売している場合がございます。あらかじめ各販売店様へご確認の上、お買い求めください。

タンクカバーの上から装着できる、ベルト固定式タンクバッグ。

マグネットを使用しないベルト固定式なのでタンクカバーの上から装着できます。ベースはバックルで二分割、全長の調整が可能。バッグ、マップケースは自由度の高い面ファスナーでベースに固定するため、タンクの曲面にフィットします。面ファスナーはシングルに比べて固定力が高いダブルフェースを採用。さらにカラビナで確実に固定します。
※ベースがタンクの形状に沿いにくい場合は、一旦バッグとマップケースを取り外し、ベースのみを先に車両へ取り付けてください。

DBT605-BK ターポリンタイダウンタンクバッグ 主な特徴
DBT605-BK ターポリンタイダウンタンクバッグ 主な特徴の補足

ベース装着イメージ①

HONDA / CBR250RR

DBT605-BK ターポリンタイダウンタンクバッグ 主な特徴の補足

ベース装着イメージ②

KTM / 390 DUKE

DBT605-BK ターポリンタイダウンタンクバッグ 主な特徴の補足

ベース装着イメージ③

YAMAHA / TRACER900

脱着可能なマップケース

リング式のツーリング用マップでも格納が可能。クリアトップはタブレットの収納を想定し、スワイプ操作に対応します。
[マップケース外寸:幅23×奥行27×高さ4cm]

DBT605-BK ターポリンタイダウンタンクバッグ 主な特徴

スマートフォン専用ホルダー

バッグ上部にもスマートフォン専用ホルダーを設置。クリアトップはスワイプ操作に対応します。バッグ内でモバイルバッテリーなどの電源コードへ接続が可能です。
[スマートフォンフォルダー入り口幅:約11.5 cm 奥行約20 cm]

DBT605-BK ターポリンタイダウンタンクバッグ 主な特徴

邪魔にならない容量4リットル

大きいタンクバッグはハンドルやヘルメットに干渉します。本製品は大容量タイプにありがちな荷物の入りすぎによる膨らみを抑えながら、長財布(ロングウォレット)や500mlペットボトルが収まる十分な容量を確保した、ライディングの邪魔にならないタンクバッグです。
※バッグ本体からソフトクッション、マップケースを外した状態で測定。

DBT605-BK ターポリンタイダウンタンクバッグ 主な特徴

かんたん給油

ベースアジャスターのサイドリリースバックルを外すだけで給油が可能。
※車両によっては本製品全体もしくは、ベースよりバッグ、マップケースを外してから給油してください。

DBT605-BK ターポリンタイダウンタンクバッグ 主な特徴
製品特徴 FUNCTION
各部の特徴
DBT605-BK ターポリンタイダウンタンクバッグ 各部特徴画像

ハンドグリップ

コンパクトなハンドグリップを採用。走行時のバタつきを減らしました。

DBT605-BK ターポリンタイダウンタンクバッグ 各部特徴画像

ソフトクッション2枚付属

バッグの芯とクッションを兼ねる、厚み10mmのEVA内蔵のクッション。内部よりスマートフォンを支えます。

DBT605-BK ターポリンタイダウンタンクバッグ 各部特徴画像

カラビナ

フォールトトレランスとしてのカラビナは開閉破損に強いワイヤーピンを採用。ホルスターバッグとしても使用可能。

DBT605-BK ターポリンタイダウンタンクバッグ 各部特徴画像

グローブ対応ファスナープラー

グローブ着用時でもつまみやすい形状で、バッグの開閉がしやすいファスナープラーを採用。

DBT605-BK ターポリンタイダウンタンクバッグ 各部特徴画像

アジャスター付きベース

タンクの大きさに合わせて調整が可能。アジャスター部分がタンクの角に来るようにしてください。

DBT605-BK ターポリンタイダウンタンクバッグ 各部特徴画像

ターポリン素材

内容物を汚さず手入れも簡単なターポリン素材を採用。
※完全防水ではありません。

DBT605-BK ターポリンタイダウンタンクバッグ 各部特徴画像

防滴ファスナー

ファスナーは操作性に優れ、開け閉めが行いやすい防滴ファスナーを採用。
※完全防水ではありません。

画像 PHOTO
製品画像
ターポリンタイダウンタンクバッグ画像

ターポリンタイダウンタンクバッグ

DBT605-BK(ブラック)※マップは付属しません。

ターポリンタイダウンタンクバッグ画像

マップケース取外時 
フロントベルト、リアベルトは製品に取り付けられています。

ターポリンタイダウンタンクバッグ画像

マップケース取付時
予備ベルト(一番長い)は、製品内に梱包されています。

ベースサイズ
ターポリンタイダウンタンクバッグベースサイズ画像
装着イメージ
ターポリンタイダウンタンクバッグ装着イメージ画像

HONDA / CBR250RR

ターポリンタイダウンタンクバッグ装着イメージ画像

KTM / 390 DUKE

ターポリンタイダウンタンクバッグ装着イメージ画像

YAMAHA / TRACER900

ターポリンタイダウンタンクバッグ装着イメージ画像

HONDA / Rebel250

スペック SPEC
スペック
カラー ブラック
希望小売価格 オープンプライス
原産国 中国
サイズ W23✕L(D)27✕H4 cm(マップケース)
W16✕L(D)24.✕H10 cm(バッグ)
W26✕L(D)約49~56 cm(ベース)※調整ベルトにより長さ変更可能。
製品総重量(付属品含む) 900g
容量 4L ※バッグ本体からソフトクッション、マップケースを外した状態で測定
最大積載重量 バッグ本体 2Kg、マップケース 1kg
材質 ターポリン
付属品 予備ベルト×1
JANCODE 4589946146974
  • 製品等の色は、ご使用になるモニターや、設定によって若干の違いが発生する場合があります。
  • 製品改良のため予告なくデザイン・仕様を変更する場合があります。
  • サイズ・重量などの数値には若干の個体差があります。
  • 本製品とその他のDOPPELGANGER製品には、互換性や適合性の可否があります。ご購入前に必ず各製品のサイズや仕様をご確認ください。
  • 当サイトに記載されている製品の外観・仕様は開発中または改良のため、予告なく変更することがあります。そのため実際の製品と異なる場合があります。
  • 過積載や片寄った積み方はしないでください。バッグが変形・破損するほか、転倒などの事故につながる恐れがあります。
  • 走行前点検時に各部取り付け箇所の緩みがないか確認してください。走行中に部品がはずれ、事故につながる恐れがあります。
  • 車体の形状によっては適切に固定できない場合があります。製品寸法をご確認の上お求めください。
  • 法定速度以上での使用はお避けください。
  • 本製品は防水加工を施しておりますが、完全防水仕様ではありません。雨天時での長時間の使用や雨量などによって浸水する場合があります。
  • 高温・多湿の環境で長時間、他の素材と密着させると、色移りが生じる可能性があります。
  • 走行中にスマートフォンの画面を注視したり、操作したりすることは法令で禁止されており大変危険です。重大な事故の原因となる可能性があります。
  • カラビナの開閉時に、斜めにピンを押すなど乱暴な扱いをすると破損する恐れがあります。
よくあるご質問
更新情報
  • 2021/6/7 製品ページを公開しました。
取扱い販売店 SHOPS

※リンク先の販売店様で旧仕様のものを販売している場合がございます。あらかじめ各販売店様へご確認の上、お買い求めください。

メディア掲載 MEDIA
2021-06-21
Web
「Bike Bros.(バイクブロス)ニュース」で「DOPPELGANGER® ターポリンタイダウンタンクバッグ 」が紹介されました。
2021-06-21
Web
「MOTO MEGANE」で「DOPPELGANGER® ターポリンタイダウンタンクバッグ が紹介されました。
別売オプション OPTION

このページが気に入ったらいいね!しよう