NEW ARRIVAL
販売中

CAMP TOURING SEAT BAG

キャンプツーリングシートバッグ

DBT523-BK

横ずれしない6点固定・独自の積載機能・雨の対策。
アイデアを盛り込んだ、キャンツー専用シートバッグ。

バイクにアウトドア用品を載せてキャンプするキャンプツーリング(キャンツー)は、車と違って走行中に荷物がズレてきたり、荷物量に限りがあったり、雨に見舞われたり、バイク特有の問題に見舞われます。これら問題点を解消する独自のアイデアを取り入れ、不必要と思われる機能を取り除く。キャンツーユースを追求したキャンプツーリング専用シートバッグ。

製品画像
キャンプツーリングシートバッグ画像

キャンプツーリングシートバッグ

DBT523-BK(ブラック)

キャンプツーリングシートバッグ画像

折りたたみ時

キャンプツーリングシートバッグ画像

付属品
(防水インナーバッグ・ショルダーベルト・固定ベルト×3set)

取扱い販売店 SHOPS

※リンク先の販売店様で旧仕様のものを販売している場合がございます。あらかじめ各販売店様へご確認の上、お買い求めください。
※Amazon、Amazon.co.jpおよびAmazon.co.jpロゴは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。

驚異の収納力。キャンプ用品一式をこれ一つに

テント泊で必要なキャンプ道具一式をバイクに積載する。限られた積荷スペースを最大限に活かし、連泊の荷物量に対応するキャンプツーリング専用の大型シートバッグ。

DBT523-BK キャンプツーリングシートバッグ 主な特徴
DBT523-BK キャンプツーリングシートバッグ 主な特徴の補足

60Lのビッグストレージ

キャンプ道具一式がバッグひとつに収まる大容量60L。ツーバーナーコンロやアウトドアテーブルも余裕で収まります。

DBT523-BK キャンプツーリングシートバッグ 主な特徴の補足

バッグ上も積荷スペース

バッグに収まりきらないキャンプ道具は、バッグの天面とトップフラップに挟むことで荷物の固定が行えます。

DBT523-BK キャンプツーリングシートバッグ 主な特徴の補足

拡張すれば最大80L

バッグの拡張ファスナーを展開すれば、バッグの横幅が各15cm(合計30cm)拡大し、容量を20L拡大できます。

固定力を強化する独自機構

バッグの固定力は非常に重要な要素です。キャンプツーリングシートバッグは独自の固定方法によってバッグの横ずれなどのシートバッグ特有の問題点を解決します。

DBT523-BK キャンプツーリングシートバッグ 主な特徴
DBT523-BK キャンプツーリングシートバッグ 主な特徴の補足

横ずれを防ぐ6点固定

一般的なシートバッグの前後方向の固定ベルトに加えて、バッグの横方向へのズレを抑制する6点固定式を採用。

DBT523-BK キャンプツーリングシートバッグ 主な特徴の補足

ツーリングコード不要

バッグ本体と固定用ベルトを接続するだけでバイクに積載が可能。固定用ベルトはツーリングコードとして単体としても使えます。

DBT523-BK キャンプツーリングシートバッグ 主な特徴の補足

余ったベルトは束ねられる

各ベルトの端にはベルトリールバンドを採用。調整後に余ったベルトを巻きあげることができ、走行風によるバタツキを抑えます。

折りたたんで、小さく収納

バッグ内部のPEボードを取り外すことで、本体を折りたたむことができます。オフシーズンなどでバッグを使わないとき、収納場所に困りません。

DBT523-BK キャンプツーリングシートバッグ 主な特徴

型くずれしにくい骨太設計

荷物の型崩れをおさえて装着の安定感を高めるPEボード骨格を各部に採用。大量の荷物を収納するため、バッグの形状維持する機構、機能を多く採用します。

DBT523-BK キャンプツーリングシートバッグ 主な特徴
DBT523-BK キャンプツーリングシートバッグ 主な特徴の補足

コア・ボード・システム

バッグの前面、後面に合計3枚のPEボード(3mm厚)を内蔵。固定用バックルはPEボードと接続しており、ベルトの張力によってシートと密着することで走行中の安定性を高めます。

DBT523-BK キャンプツーリングシートバッグ 主な特徴の補足

着脱式PEボード

バッグの天面部には取り外し可能な2mm厚のPEボードを備えます。PEボードは取り外すことでバッグを小さく折りたたむことができます。

DBT523-BK キャンプツーリングシートバッグ 主な特徴の補足

スチールフレーム成形

バッグ両サイドの開口部の外周に、バッグの形状に合わせて成形したスチールフレームを採用。

雨に遭っても慌てない

バッグの表面素材には防水性の高いターポリンを採用。予め雨が予想される場合は、バッグ内部にインナー防水バッグを装着することで、濡らしたくない荷物の浸水をブロックできます。

DBT523-BK キャンプツーリングシートバッグ 主な特徴
DBT523-BK キャンプツーリングシートバッグ 主な特徴の補足

着脱式の防水インナーバッグ

濡れてほしくない荷物をインナーバッグに収納すれば、雨による浸水をブロックします。防水ドライバッグとして単体利用も可能。

DBT523-BK キャンプツーリングシートバッグ 主な特徴の補足

ターポリン素材

メインファブリックは内容物を汚さず手入れも簡単なターポリン素材。突然の雨や対向車がはね上げる泥水から荷物を守ります。

製品特徴 FUNCTION
各部の特徴
DBT523-BK キャンプツーリングシートバッグ 各部特徴画像

両サイド開閉

バッグの側面はどちらからでもアクセスできる両サイド開閉。キャンプ道具が収納しやすい大型の開口部。

DBT523-BK キャンプツーリングシートバッグ 各部特徴画像

ダイレクトファスナー

荷物の出し入れや内容物の整理に、簡単に内部にアクセスできるダイレクトファスナーを設置。

DBT523-BK キャンプツーリングシートバッグ 各部特徴画像

デイジーチェーン

バッグの随所にデイジーチェーンを多数装備。荷掛けベルトの経由ポイントとして活用できます。※カラビナ類は付属しません。

DBT523-BK キャンプツーリングシートバッグ 各部特徴画像

メッシュポケット

バッグ前面の外側に、出し入れの頻度が高い小物などの収納に便利なメッシュポケットを備えます。

DBT523-BK キャンプツーリングシートバッグ 各部特徴画像

ハンドグリップ

バッグをリアシートへ上げ下ろしするのに必要なグリップを装備。携行用のグリップとしても使えます。

DBT523-BK キャンプツーリングシートバッグ 各部特徴画像

ショルダーベルト

バイクからキャンプサイトまでの移動に、肩掛けでバッグを運搬できるストラップが付属。

DBT523-BK キャンプツーリングシートバッグ 各部特徴画像

ネット固定に対応するDリング

バッグの天面に載せた荷物をツーリングネットで固定ができるDリングを4箇所設けます。※ツーリングネットは付属しません。

DBT523-BK キャンプツーリングシートバッグ 各部特徴画像

グローブ対応の大型ファスナープラー

グローブ着用時でもつまみやすい形状で、バッグの開閉がしやすいファスナープラーを採用。

DBT523-BK キャンプツーリングシートバッグ 各部特徴画像

ブラックリフレクター(反射素材)

バッグの左右側面にはライトに反射するリフレクターを採用。バッグの色に合わせたブラックリフレクター。

使い方 HOW TO USE
バッグの装着方法
キャンプツーリングシートバッグバッグの装着方法画像

1.固定用ベルトを車体フレームに取り付け、固定用ループに通します。

キャンプツーリングシートバッグバッグの装着方法画像

2.固定用ベルトをバック本体の前方固定用バックルに接続します。

キャンプツーリングシートバッグバッグの装着方法画像

3.固定用ベルトをリアフックまたリアキャリアに取り付け、固定用ループに通します。

キャンプツーリングシートバッグバッグの装着方法画像

4.固定用ベルトをバッグ本体の後方固定用バックルに接続します。

キャンプツーリングシートバッグバッグの装着方法画像

5.バッグ本体をシート上で、最も安定する位置に調整して固定します。

キャンプツーリングシートバッグバッグの装着方法画像

6.固定用ベルトを車体フレームに取り付け、バッグ本体底面の左右固定用バックルに接続して固定します。

画像 PHOTO
製品画像
キャンプツーリングシートバッグ画像

キャンプツーリングシートバッグ

DBT523-BK(ブラック)

キャンプツーリングシートバッグ画像

折りたたみ時

キャンプツーリングシートバッグ画像

付属品
(防水インナーバッグ・ショルダーベルト・固定ベルト×3set)

サイズ感イメージ
キャンプツーリングシートバッグ画像

YAMAHA / YZF-R25

キャンプツーリングシートバッグ画像

HONDA / CB1100RS

キャンプツーリングシートバッグ画像

Harley-Davidson / FXFB

キャンプツーリングシートバッグ画像

YAMAHA / TRACER900

容量で変化できる多彩な積載スタイル。
キャンプツーリングシートバッグ容量で変化できる多彩な積載スタイル。画像

最小時スタイル(60L)

(非拡張時)

キャンプツーリングシートバッグ容量で変化できる多彩な積載スタイル。画像

拡張時スタイル(80L)

(拡張時)

キャンプツーリングシートバッグ容量で変化できる多彩な積載スタイル。画像

最大時スタイル(80L+)

(拡張時、トップフラップ活用)

ベルトリールバンドの使い方

各部のベルトは、調整後に余ったベルトを束ねられる機能があります。走行時に余ったベルトのバタつきを抑え、バッグ装着状態での走行安全性を高めます。
※イラストはターポリンシングルサイドバッグ DBT508を用いての解説となりますが、手順は同じです。

キャンプツーリングシートバッグベルトリールバンドの使い方画像

1.ベルト先端に備わる面ファスナーを展開します。

キャンプツーリングシートバッグベルトリールバンドの使い方画像

2.面ファスナーを展開した状態で、余ったベルトを巻き上げます。

キャンプツーリングシートバッグベルトリールバンドの使い方画像

3.巻き上げた余りのベルトを面ファスナーで束ねます。

キャンプツーリングシートバッグベルトリールバンドの使い方画像

4.余ったベルトが固定され、走行時のバタつきを抑えます。

スペック SPEC
スペック
カラー ブラック
希望小売価格 オープンプライス
原産国 中国
サイズ W60×H34×D36 cm
製品総重量(付属品含む) 5.2kg
容量 60L(最大80L)
最大積載重量 15kg
材質 ターポリン、ポリエステル、ポリウレタン
JANCODE 4589946145564
  • 製品等の色は、ご使用になるモニターや、設定によって若干の違いが発生する場合があります。
  • 製品改良のため予告なくデザイン・仕様を変更する場合があります。
  • サイズ・重量などの数値には若干の個体差があります。
  • 本製品とその他のDOPPELGANGER製品には、互換性や適合性の可否があります。ご購入前に必ず各製品のサイズや仕様をご確認ください。
  • 当サイトに記載されている製品の外観・仕様は開発中または改良のため、予告なく変更することがあります。そのため実際の製品と異なる場合があります。
  • 過積載や片寄った積み方はしないでください。バッグが変形・破損するほか、転倒などの事故につながる恐れがあります。
  • 走行前点検時に各部取り付け箇所の緩みがないか確認してください。走行中に部品がはずれ、事故につながる恐れがあります。
  • 法定速度以上での使用はお避けください。
  • 車体の形状によっては適切に固定できない場合があります。製品寸法をご確認の上お求めください。
  • 本製品は防水加工を施しておりますが、完全防水仕様ではありません。雨天時での長時間の使用や雨量などによって浸水する場合があります。
  • 高温・多湿の環境で長時間、他の素材と密着させると、色移りが生じる可能性があります。
よくあるご質問
更新情報
  • 2020/7/21 製品ページを公開しました。
取扱い販売店 SHOPS

※リンク先の販売店様で旧仕様のものを販売している場合がございます。あらかじめ各販売店様へご確認の上、お買い求めください。
※Amazon、Amazon.co.jpおよびAmazon.co.jpロゴは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。

メディア掲載 MEDIA

メディア掲載情報はありません。

別売オプション OPTION

このページが気に入ったらいいね!しよう