サイクルコンピューターやデジタルカメラなど、走行時における精密機器への衝撃を軽減する「サスペンション」内蔵マウントが登場。

希望小売価格:
7,000円+税

カラー:DP - ブラック/オレンジ
SL - シルバー
RD - レッド
DLST194-DPイメージ画像


サスペンションマウント DLST194-DP

DLST194-RDイメージ画像


サスペンションマウント DLST194-RD

DLST194-SLイメージ画像


サスペンションマウント DLST194-SL


内蔵されるサスペンションが走行中の振動を吸収し、振動による故障が心配されるサイクルコンピュータやスマートフォン、カメラなどの精密機器へのダメージを軽減。
また、自転車にカメラを取り付けて動画撮影を行う際にも、サスペンションがブレ防止に効果を発揮します。

メカニカルなルックスと動作が魅力の「サスペンションマウント」。
自転車に搭載することを考えて軽量なアルミニウム製とし、重量わずか120gに抑えています。




製品特徴

作動時にも搭載機器の角度を維持する”パラレルリンクサスペンション”搭載

パラレルリンク機構とは、スプリングの組み合わせにより、サスペンション作動時でも搭載機器の角度を一定に保つ機能。
そのため視認性や撮影する角度を変えることなく振動を吸収することができます。
また、スプリングの交換により、耐荷重の変更が可能。
積載機器の重量に合わせた耐荷重に設定することで、機器への負担を適切に軽減することができます。



搭載する車体にあわせて選べる。豊富なカラー展開

車体のカラーを選ばないシルバー、スポーティーなカラーリングのレッド、落ち着いた黒にワンポイントでオレンジをあしらった”カラーオブ・ドッペルギャンガー”。
車体に合ったカラーを3色から選択できます。
それぞれのカラーは「塗装」による重量増加、色剥げを嫌い、軽量かつ強固な皮膜を形成できるアルマイトにて再現。



軽量性と強度を両立したアルミ二ウム合金製

軽量性と強度を兼ね備えたアルミニウム合金を採用。
サスペンション機能を備えながらも、わずか120g(マウント含む)まで重量を抑えました。
常に「最低限の構成で、最大限の効果を」求めるドッペルギャンガーならではの製品デザインです。



幅広いサイズのハンドルバーに対応する取り付けサイズ

付属のラバースペーサーを使用することで、多くの自転車で採用されているΦ22.2~Φ31.8mmのハンドルバーに取り付けが可能。
使用する車種を選びません。



複数の機器に対応。2本のマウントを装備

左右2本のマウントにより、複数の機器を同時に取り付けることが可能。
もちろん単一での使用も可能で、状況に合わせ、片方のマウントを取り外すことで、さらなる軽量化を図ることができます。



装着例:1
  
装着例:2
  
  
パッケージデザイン

製品仕様

サイズ L107 x W93 x H52 mm
重量 約120g
適合ハンドルバー径 Φ22.2~Φ31.8mm
ハンドルバー取付幅 9mm
マウント径 Φ22.2mm
最大耐荷重 450g ※初期状態では300gです。
材質 アルミニウム合金
カラー DP - ブラック/オレンジ
SL - シルバー
RD - レッド
希望小売価格 7,000円+税
付属品 交換用スプリング(耐荷重450g)
シム × 3枚


SHOP

SERIES LINE UP