工具は一切不要。瞬時にハンドルの折りたたみ/展開が可能な、DOPPELGANGER® フォールディングハンドルバー。

希望小売価格:
8,800円+税

カラー:DHB086-BK:サンドブラック
DHB086-SL:ポリッシュシルバー
フォールディングハンドルバーdhb086bk製品画像
フォールディングハンドルバー DHB086-BK
(ブラック)
フォールディングハンドルバーdhb086sl製品画像
フォールディングハンドルバー DHB086-SL
(シルバー)

自転車において、最も”幅”を有するハンドルバーを、工具を使用せずにわずか5秒で折りたたむ事ができる折りたたみ式ハンドルバー。

ハンドル部分を折りたたむだけで幅の狭い通路に駐車しても圧迫感を与えず、混雑した駐輪場の隙間にも効率よく駐車することが可能。もちろん室内での保管時にも効力を発揮します。
折りたたみ自転車からスタートし、日本の住宅事情や自転車利用環境を常に考慮するDOPPELGANGERならではの画期的な製品です。

車体カラーにあわせ、ブラック×オレンジ(アルマイト)、シルバー(ポリッシュ)×ブラックをラインナップします。




工具不要、(約)5秒※でハンドルを折りたたみ、展開が出来る。新感覚のハンドルバー。

混雑した駐輪所では、他の自転車のハンドルが体や服に引っかっかたり、ハンドル同士が干渉するのは日常茶飯事。また自転車を室内保管している場合も同様のことが言えます。
これらの問題はハンドルをコンパクトに折りたたむことが出来れば解消され、駐輪場においては僅かな隙間があれば自転車を駐輪する事ができるようになりました。
またマンションや室内の限られたスペースでの保管も、ハンドルバーを折りたたむことによってハンドル幅を最小限に抑えることが出来るため、出入りの邪魔になりません。
輪行に際しても、折りたたみには工具を必要としないため、自転車を分解する時間短縮に貢献します。

STEP1 折りたたみ方法1
1. クイックリリースレバーを上げる。
STEP2 折りたたみ方法2
2. 左右のハンドルを開き、中央に押しこむ。
STEP3 折りたたみ方法3
3. クイックリリースレバーを下げハンドルを固定する。
※折りたたみ、展開時間は個人差、習熟度に左右されます。

製品特徴

”イージーフォールディングシステム”

工具を必要とせず、いつでも瞬時にハンドルの折りたたみ、展開が行えるイージーフォールディングシステムを採用。ハンドルの固定力も、調節ナットを指で回すだけで簡単に調節が行えます。

固定部はダブルクイックリリースレバーを採用し、ガタつきを防止。
堅牢でありながらスタイリッシュな外観を持つことも特徴です。

さらにハンドルは折りたたみ状態においても固定ができるため、輪行等の移動時にハンドルが不意に開くことを防止しています。

摩擦が想定されるハンドルバー折りたたみ部にはジュラコン製のカラーを採用し、度重なる折りたたみ/展開にも配慮した高耐久仕様です。



コントラスト/高級感を重視した2デザイン

DOPPELGANGER自転車への対応はもちろん、幅広い車種への装着を考慮したデザイン。

DHB086-BKはブランドカラーであるオレンジとブラックで構成し、表面は上品なつや消し(サンドフィニッシュ)仕上げ。サンドフィニッシュは表面に傷がつきにくく、傷がついても目立ちにくい、という特徴があります。※クイックリリースレバーはポリッシュ仕上げ+アルマイト処理

DHB086-SLはバフによって丹念に磨かれたポリッシュ仕上げ。自転車の高級感を向上させ、クイックリリースレバーにはコントラストカラーであるブラックを選択し、ハンドル回りに引き締まった印象を与えます。



新コンセプト、「コンフォート・ライディング」

DOPPELGANGERの生産する自転車の多くは「1サイズ」のみです。
そのため、今まではユーザー側にて角度調整ステムを導入するなど、ユーザー自身にてライディングポジションを調整していた、という現実がありました。

これまでも「フリーフィットステム」の導入など、「より幅広い体格のユーザーに」対応できる標準装備なども導入して来ましたが、「さらなる自由度、快適性」を求めてラインナップされるのが「コンフォート・ライディング」シリーズです。

シリーズには角度調整式ステム、サスペンション内蔵シートポスト、折りたたみ式ハンドルバーがラインナップされます。



例1
装着例:1
例2
装着例:2

例3
装着例:3
例4
装着例:4


1.グリップ、変速機、ブレーキレバー等を元のハンドルバーから外します。

2.ステムとハンドルバーをフォークステムから外します。外す際はステム固定ボルトとを緩め、アンカーボルトとトップキャップを外してください。

3.フォールディングハンドルバーをフォークコラムにセットします。固定は△筏佞亮蟒腓嚢圓辰討ださい。

4.フォールディングハンドルバー等の固定後は変速機、ブレーキレバー、グリップ等を自転車に取り付けて交換完了となります。
※乗車前にはハンドルがしっかりと固定されているか必ず確認して下さい。
・ハンドルバーが奥までしっかりと差し込まれているか。[図1]
・ハンドル固定用のクイックリリースレバーについて、左右の調整ナットが均等に締め付けられているか。[図2]
・ハンドル固定用のクイックリリースレバーの固定が強すぎないか(しっかりとレバーが倒れているか)。[図2]
・ハンドル固定用のクイックリリースレバーの固定が弱くないか。 [図3]
・クイックリリースレバーの開閉の際に調整ナットが緩む可能性があります。乗車前に必ず確認して下さい。

※製品が破損した場合は直ちに使用を停止してください。
・ステムからハンドルが脱落することを防ぐスライダーにあるボルトは、ハンドルの固定に関係しません。[図4]
・スライダーにあるボルトを閉めると、樹脂製ワッシャーの破損の原因となります。
・スライダーにある樹脂製ワッシャーが破損した場合、製品保証の対象外となります。

〔図1〕 展開方法1
ハンドルバーが奥までしっかりと差し込まれているか確認します。

(注意)クイックリリースレバーの開閉の際に調整ナットが緩む可能性があります。乗車前に必ず確認して下さい。
〔図2〕 展開方法1
クイックリリースレバーの締め付けを調整するナットを左右均等な力となるように締めつけます。

(注意)どちらか一方のみが強く締め込まれている状態にならないようにして下さい。固定力が弱い場合が有ります。
〔図3〕 折りたたみ方法2
固定力を確認します。固定が弱い(ハンドルにグラつきがある)場合は、クイックリリースレバーを上げ、再度左右のナットを締め込みます。 固定が強すぎるとクイックリリースレバーが下がりません。その場合はナットを少し緩め、クイックリリースレバーを下がりきることを確認して下さい。
〔図4〕 展開方法1
ハンドルバーを固定する際、スライダーのボルトを増し締めしないでください。

(注意)このボルトはハンドルの固定力には関係ありません。増し締めした場合、樹脂製ワッシャーの破損の原因となります。 製品が破損した場合は直ちに使用を中止してください。

製品仕様

カラー DHB086-BK:サンドブラック
DHB086-SL:ポリッシュシルバー
材質 アルミニウム合金
ハンドル幅 580 mm
収納サイズ W120 mm × H65 mm × D350 mm (ハンドル部のみ)
重量 610 g
対応コラム φ28.6 mm 1 1/8インチ(OS:オーバーサイズ)
ステム長 90 mm
グリップ取り付け径 φ22.2 mm
コラムクランプ高 40 mm
角度 15°
希望小売価格 8,800円+税
生産国 台湾
梱包サイズ W310 mm × H65 mm × D125 mm
梱包重量 698 g
JAN CODE DHB086-BK:4582474890081
DHB086-SL:4582474890098
カートン入数 12

製品寸法

製品寸法図

DOPPELGANGER 2xx系などのスレッドステム採用車にはアヘッド型のオプションパーツは適合しません。DOPPELGANGER ステムアダプター DHS149を使用したり、DIYカスタムにより取り付けることは可能です。
ここでは、DIYカスタム動画をご紹介します。

※この動画による方法は改造にあたり製品保証対象外となります。またこの方法による取り付けを推奨・保証するものではありません。

ステムアダプター DHS149S-BK おすすめアイテム1
800-BK/WHなど大径車におすすめのスタンダードサイズのステムアダプター
ステムアダプター DHS149L-BK おすすめアイテム2
2xx系などの小径車をアヘッド化できるロングサイズのステムアダプター
ステムアダプター DHS149L-SL おすすめアイテム3
車体に合わせて選べる3種類、付属のシムでオーバーサイズにも対応

取扱店舗

関連製品


この商品を購入する