すべてのツーキニスト(自転車通勤者)へ、安全な通勤スタイルの新提案。
手提げ、ショルダー、+αにてパニアバッグにも変化する、3WAYブリーフケース型サイドバッグ。


3WAYバイシクルサイドバッグ
DBP135-BK
全てのツーキニストに贈る、自転車通勤に配慮した「3WAYバイシクルサイドバッグ DBP135-BK」。
手提げやショルダーといったブリーフバッグの機能性はそのままに、パニアバッグ(サイドバッグ)として自転車に取り付けることが可能です。
自転車後部に直接取り付けることで乗車時のハンドリングへの影響を最小限にし、より安全な自転車通勤を目指しました。
さらに安全性への配慮として、バッグの随所にリフレクター(反射素材)を採用し、自らの存在を知らしめることで視認性の悪い夜間走行時の事故防止に貢献。

従来のパニアバッグはターポリン素材(防水型)や原色を採用した派手めなデザインが多い中、ビジネスシーンで差支えがない黒を基調としたシックなデザインとし、ビジネスバッグとして利用できます。
シーンに合わせて手提げ、ショルダーバッグとバッグの使用方法を変化させることができ、プライベートでもビジネスシーンどちらでも活躍する、DOPPELGANGER(R)が考える新感覚のパニア型ブリーフバッグの登場です。




シーンに応じてバッグの持ち方が選べる3WAY仕様。徒歩での移動は手提げ、ショルダーで通常のブリーフバッグとして活用。通勤時は自転車の荷台に取り付けパニアバッグとして利用できます。
ブリーフバッグ(手提げ)
1. ブリーフバッグ(手提げ)
ショルダーバッグ
2. ショルダーバッグ
パニアバッグ
3. パニアバッグ

一般的なブリーフバッグは自転車の乗車には適しません。ベルトを取り付けショルダーバッグとしても急なブレーキ時でバッグが体の前に回ったりするとハンドリングに影響が出て大変危険です。 そこでバッグ自体を自転車の荷台に取り付ければ、ハンドリングに影響を受けず安全に自転車を運転することが出来ます。
ブリーフバッグ(手提げ)の状態
1. ブリーフバッグ(手提げ)の状態
ショルダーバッグの状態
2. ショルダーバッグの状態
パニアバッグの状態
3. パニアバッグの状態

製品特徴

ショルダーバッグ、手提げバッグ、パニアバッグの3Way仕様

手提バッグ、ショルダーバッグに加えて自転車の荷台に取り付けられるパニアバッグの”3Way#仕様。様々なシーンに合わせた使い方が楽しめます。
また自転車への取り付けも簡単で、瞬時に取り付け、取り外しが可能です。
※バッグの取り付け方法は”自転車への取り付け方法”をご覧ください。



ノートパソコンやタブレット端末への衝撃を守る内部強化保護材(PC保護パッド)

バッグのメイン収納部とPC収納部は、それぞれ厚めのクッション材を備えており、収納物をしっかりと保護。
どちらの収納スペースでもノートパソコンやタブレット端末等の収納が可能です。
内側の生地には織目が細かく滑りの良い生地を用いてノートPCやタブレットの出し入れに配慮するほか、サイズを大きく取り(W350×H250×D40mm)14型ワイドPCにも対応しています。



A4はもちろん、B4も楽々収納できる大容量設計

幅40cm、高さ36cmのメインスペースはA4用紙を縦に収納が可能で、B4サイズも対応しています。



夜間走行の安全性を高める反射材

夜間の自転車走行に配慮し、車のヘッドライトで反射するリフレクター素材(反射材)を随所に採用。
バッグ前面フラップにはパイピングリフレクターを採用し、バッグの左右側面には反射素材にてロゴをプリントしています。
パイピングリフレクターは、ビジネスシーンでの使用も想定しているためにその存在をアピールしすぎないようにシャドウリフレクターを採用。
明るい時はバッグの生地に同化して目立たず、夜間走行時や歩行時に光を受けた際はしっかりと反射し、存在を周囲に知らしめます。



ビジネスシーンに配慮した、黒を基調としたバッグデザイン

ビジネスユースを考慮し、黒を基調としたデザインを採用。
前面フラップのパイピングリフレクター(反射材)は、バッグ本体の配色に合わせ黒色を選択し、ビジネスシーンにおいても差支えのないデザインに仕上がります。
反面、バッグのフラップ内部ファスナーにはDOPPELGANGER®のブランドカラーであるオレンジを採用することで、普遍的なビジネスバッグにはないデザイン性をプラス。個性を主張します。



名刺入れやカードなどビジネス小物もスッキリと収納。

前面フラップの内部は、よく使用する小物類をスッキリ収納が可能。
ペンホルダー×3、カードホルダー×4、スマートホンや電卓、名刺入れが収納できる面ファスナーポケット、ファスナーポケットに加えて、A4書類を瞬時に取り出せる書類収納ポケットを備えます。
またバッグの左側面には携帯電話の専用ポケットも備え、乗車時においてもわざわざバッグを開閉すること無く携帯電話を取り出すことができるように配慮しました。



容量に応じてバッグ内部の遊びを抑える、コンプレッションベルト。

自転車走行中にバッグの内容物が動かないよう、バッグ内部の遊びを抑えるコンプレッションベルトを装備。
運転への影響を最小限に抑える安全性に配慮しました。




1.バッグの背面ジッパーを開け、スナップボタンで固定します。

2.自転車の荷台にフックを引っ掛けます。(※本製品に荷台はついておりません)

3.面ファスナーを荷台にまきます。

4.荷台にバッグのアタッチメントを固定します。

製品仕様

サイズ W400 × H360 × D100 - 150 mm
パソコン収納部 W350 × H250 × D40 mm
重量 1.6Kg
耐荷重 7Kg
カラー ブラック
材質 ポリエチレン
JAN CODE 4582474892559


取扱店

関連製品


この商品を購入する