販売を終了しました

DCC395-BK

ストレッチモーターサイクルカバー

DCC395-BK

大切な愛車だからこそ、屋内でもバイクカバーをしよう。屋内保管にフォーカスしたストレッチモーターサイクルカバー。

毎日乗車しているバイクであれば、屋内保管でカバーをかける必要性は高くありません。 しかし長期間の保管はどうでしょうか?例えば年に数回のロングツーリングのためのバイク、オフシーズンは冬眠させているバイク、いつか乗るためにレストア中のバイクなど保管の目的は様々です。 こういったバイク達は屋外保管におけるリスクにさらされない環境であっても、人の往来によって受ける干渉のダメージや、埃などを避ける事はできません。 そんな屋内保管で大切にしたいバイクにこそ、被せてほしいカバー。それがストレッチモーターサイクルカバーです。

製品特徴 FUNCTION
各部の特徴
DCC395-BK ストレッチモーターサイクルカバー 各部特徴画像

高強度ストレッチ素材

引き裂き強度の高いストレッチ素材で、幅広い車体に装着可能。ステップの先端などバイクの鋭利なパーツと接触しても破れにくい素材です。

DCC395-BK ストレッチモーターサイクルカバー 各部特徴画像

立体構造

バイクの形状に合わせた立体構造を採用し、カバー時でもスタイリッシュな形状を維持。

DCC395-BK ストレッチモーターサイクルカバー 各部特徴画像

起毛素材

タンクにも傷がつきにくいように、バイクの外装と直に触れるカバーの内側は裏起毛になっています。

DCC395-BK ストレッチモーターサイクルカバー 各部特徴画像

ハンガーループ

カバーを使わないときには、ガレージで吊るしておけるハンガーループが3箇所があります。

DCC395-BK ストレッチモーターサイクルカバー 各部特徴画像

メッシュ収納袋

収納袋は片面にメッシュ素材を採用し、通気性に配慮しています。

使い方 HOW TO USE
カバーの被せ方

※ バイクの形状やサイズによっては、前輪までカバーできない場合があります。

ストレッチモーターサイクルカバーカバーの被せ方画像

1.ハンガーループの位置とミラーの先端を合わせるようにして被せます。

ストレッチモーターサイクルカバーカバーの被せ方画像

2.前輪(前方)にカバーを被せます ※

ストレッチモーターサイクルカバーカバーの被せ方画像

3.カバー後方を引っ張りながら車両全体をカバーします

ストレッチモーターサイクルカバーカバーの被せ方画像

4.後輪タイヤまで被せます

画像 PHOTO
製品画像
ストレッチモーターサイクルカバー画像
サイズ別の収納イメージ
ストレッチモーターサイクルカバーサイズ別の収納イメージ画像

モタード(250cc)

【全長 2,130mm、全幅 795mm、全高 1,125mm】

ストレッチモーターサイクルカバーサイズ別の収納イメージ画像

ビッグネイキッド(800cc)

【全長 2,165mm、全幅 845mm、全高 1,150mm】

ストレッチモーターサイクルカバーサイズ別の収納イメージ画像

アドベンチャーツアラー(1150cc)

【全長 2,260mm、全幅 980mm、全高 1,430mm】

スペック SPEC
スペック
カラー ブラック
希望小売価格 オープンプライス
サイズ W55×D165×H110cm
製品総重量(付属品含む) 760g
材質 ポリエステル
JANCODE 4589946138801
  • 製品等の色は、ご使用になるモニターや、設定によって若干の違いが発生する場合があります。
  • 製品改良のため予告なくデザイン・仕様を変更する場合があります。
  • サイズ・重量などの数値には若干の個体差があります。
  • 本製品とその他のDOPPELGANGER製品には、互換性や適合性の可否があります。ご購入前に必ず各製品のサイズや仕様をご確認ください。
  • 当サイトに記載されている製品の外観・仕様は開発中または改良のため、予告なく変更することがあります。そのため実際の製品と異なる場合があります。
  • 乗車後エンジンの熱が冷めてからご使用ください。製品が破損する恐れがあります。
  • トップケース、及びサイドパニア装着車両を想定した設計ではありません。
  • 使用時の摩擦などにより色落ち、色移りの可能性があります。
  • 自転車・オートバイの形状によっては収納できない場合があります。寸法図を参考にご検討ください。
よくあるご質問
更新情報
  • 2018/1/17 製品ページを公開しました。
  • 2019/1/24 販売を終了しました。
メディア掲載 MEDIA

メディア掲載情報はありません。

別売オプション OPTION

このページが気に入ったらいいね!しよう