販売を終了しました

MULTIPLE USE CARRYING BAG ULTRA LIGHT

マルチユースキャリングバッグ ウルトラライト

DCB418-DP

全体を収納して運搬、前輪を外して運搬、後輪を出して運搬など、多彩な運搬方法が選択できるマルチユース輪行バッグの超軽量モデル。

十分な容量をもつ「マルチユース輪行キャリングバッグ ウルトラライト」は車体をすっぽり包み込み、電車にて車両を運搬する場合、自身が直接持ち歩く場合、自動車に載せる場合などシーンに合わせて持ち運びのスタイルを変えることが可能です。またボトルケージに収まる収納サイズで携帯性・軽量性にも配慮しました。

製品画像
マルチユースキャリングバッグ ウルトラライト画像

マルチユースキャリングバッグ ウルトラライト
DCB418-DP

マルチユースキャリングバッグ ウルトラライト画像

【付属品】

シーンに応じて様々な使い方ができるマルチユース仕様

自転車輪行は交通機関での利用だけではなく、家から現地までの持ち運びシーンを想定した仕様が重要です。マルチユースキャリングバッグ ウルトラライトは様々な使用シーンを想定した輪行バッグです。

DCB418-DP マルチユースキャリングバッグ ウルトラライト 主な特徴
DCB418-DP マルチユースキャリングバッグ ウルトラライト 主な特徴の補足

全体を収納して運搬

交通機関以外での使用を想定。すっぽりと被せるだけのかんたん装着

DCB418-DP マルチユースキャリングバッグ ウルトラライト 主な特徴の補足

前輪を外して運搬

交通機関での使用を想定。カバーを被せ、ブラックバックルを2箇所止めます

DCB418-DP マルチユースキャリングバッグ ウルトラライト 主な特徴の補足

後輪を出して運搬

舗装路での使用を想定。乗り継ぎなどで徒歩での移動距離が長い場合に便利です

DCB418-DP マルチユースキャリングバッグ ウルトラライト 主な特徴の補足

保管用カバーとして

バイクキャンピングなど、長時間自転車を外に駐輪する場合、朝露、雨から車体を守ります

製品特徴 FUNCTION
主な特徴
DCB418-DP マルチユースキャリングバッグ ウルトラライト 主な特徴画像
各部の特徴
DCB418-DP マルチユースキャリングバッグ ウルトラライト 各部特徴画像

高い防水性、軽量素材

防水性に優れた耐水圧1,500mmのナイロン(PUコーティング)素材を採用。
※完全防水ではありません。また、ファスナー部分は防滴仕様ではありません

DCB418-DP マルチユースキャリングバッグ ウルトラライト 各部特徴画像

ボトルケージに収まるコンパクト収納

携帯性・軽量性を重視した設計、ボトルケージにも収まるコンパクトサイズです。(ボトルケージの形状により収納しにくい場合があります。)

DCB418-DP マルチユースキャリングバッグ ウルトラライト 各部特徴画像

前輪固定用タイベルト 3本付属

前輪を取り外して運搬する際、カバー内部で前輪が暴れて車体を傷つけたりしないよう、車体と前輪を固定するためのタイベルトを3本付属させています。
※タイヤの固定方法によっては車体に傷が入るおそれがあり、傷を完全に防ぐものではありません。車体保護のため緩衝材等を巻き付ける事を推奨します。

DCB418-DP マルチユースキャリングバッグ ウルトラライト 各部特徴画像

カラーで見分けるバックル固定

前輪を外し運搬する場合はブラックバックル2箇所を固定、後輪を出して運搬する場合は左右のオレンジバックルを固定します。

DCB418-DP マルチユースキャリングバッグ ウルトラライト 各部特徴画像

自転車にフィットする立体3D構造

ハンドルやサドルなど複雑な自転車の形状に合わせて3D構造を採用、マチの部分をグレー、サイドの部分をブラックにすることで美観を高めるだけでなく、前後が瞬時に見分けられるようにしました。

使い方 HOW TO USE
自転車全体の収納方法
マルチユースキャリングバッグ ウルトラライト自転車全体の収納方法画像

1.底部のファスナーを全開にし、車体に被せます

マルチユースキャリングバッグ ウルトラライト自転車全体の収納方法画像

2.底部のファスナーを全閉します

マルチユースキャリングバッグ ウルトラライト自転車全体の収納方法画像

3.自転車全体を収納する事ができます

ショルダーベルトの取り付け方法
マルチユースキャリングバッグ ウルトラライトショルダーベルトの取り付け方法画像

1.上部のファスナー引き手(両端)2つを前後に寄せ、ファスナー引き手(中央)2つを中央に寄せます

マルチユースキャリングバッグ ウルトラライトショルダーベルトの取り付け方法画像

2.付属のショルダーストラップ(片側)をステムに取り付けます

マルチユースキャリングバッグ ウルトラライトショルダーベルトの取り付け方法画像

3.付属のショルダーストラップ(片側)をシートチューブに取り付けます

マルチユースキャリングバッグ ウルトラライトショルダーベルトの取り付け方法画像

4.ショルダーの長さを調整し、車体が隠れるようにファスナーを締めれば完成です

前輪取り外し運搬(収納方法)

※ 車体保護のため緩衝材、エンド金具の使用を推奨します。

マルチユースキャリングバッグ ウルトラライト前輪取り外し運搬(収納方法)画像

1.前輪を取り外します

マルチユースキャリングバッグ ウルトラライト前輪取り外し運搬(収納方法)画像

2.付属のタイベルトで、上図3箇所を固定します ※

マルチユースキャリングバッグ ウルトラライト前輪取り外し運搬(収納方法)画像

3.底部のファスナーを全開にし、車体に被せます ※

マルチユースキャリングバッグ ウルトラライト前輪取り外し運搬(収納方法)画像

4.車体に被せ、底部のファスナーを全閉します

マルチユースキャリングバッグ ウルトラライト前輪取り外し運搬(収納方法)画像

5.ブラックバックル2箇所を番号の順に固定します

マルチユースキャリングバッグ ウルトラライト前輪取り外し運搬(収納方法)画像

6.付属のショルダーストラップをステム、シートポストに取り付ければ完成です

後輪を出して運搬(収納方法)
マルチユースキャリングバッグ ウルトラライト後輪を出して運搬(収納方法)画像

1.底部のファスナーを全開にし、車体に被せます

マルチユースキャリングバッグ ウルトラライト後輪を出して運搬(収納方法)画像

2.底面 後輪側のファスナーを開きます(ダブルジップにより後輪部分だけ開くようにします)

マルチユースキャリングバッグ ウルトラライト後輪を出して運搬(収納方法)画像

3.後輪を露出させるように左右のカバーをキャリングバッグの外側に開きます

マルチユースキャリングバッグ ウルトラライト後輪を出して運搬(収納方法)画像

4.左右一箇所ずつのオレンジバックルをそれぞれで固定し、ストラップの長さを調整します

マルチユースキャリングバッグ ウルトラライト後輪を出して運搬(収納方法)画像

5.付属のショルダーストラップをステム、シートポストに取り付ければ完成です

画像 PHOTO
製品画像
マルチユースキャリングバッグ ウルトラライト画像

マルチユースキャリングバッグ ウルトラライト
DCB418-DP

マルチユースキャリングバッグ ウルトラライト画像

【付属品】

収納する自転車の保護について
マルチユースキャリングバッグ ウルトラライト収納する自転車の保護について画像

飛行機輪行などでは、貨物の輸送中に想定外の衝撃(力)が、バッグを通して自転車に加わる可能性があります。 自転車の破損リスクを最小限に抑えるため、収納する自転車に対しても十分な下準備を行うようにしましょう。

マルチユースキャリングバッグ ウルトラライト収納する自転車の保護について画像

輪行の際に傷が付く最大の原因はフレームとホイールの接触です。ホイールを固定するとともに、フレームの各部を気泡緩衝材やダンボール紙などで養生することを強く推奨します。

マルチユースキャリングバッグ ウルトラライト収納する自転車の保護について画像

ブレーキレバーなどの突起物は破損や傷が発生しやすい箇所です。こちらも養生し、出っ張りが少なくなるようにタイラップなどを使ってレバーを引いた状態で固定する方法があります。

マルチユースキャリングバッグ ウルトラライト収納する自転車の保護について画像

クランクは回らないように水平に固定します。自転車を預けた場合、どのように扱われるかわかりません。出来る限り養生や固定を行い無用なトラブルを未然に防ぐ必要があります。

マルチユースキャリングバッグ ウルトラライト収納する自転車の保護について画像

飛行機に積載する場合は、タイヤの空気を減らしておきましょう。
※空気を抜きすぎるとチューブやタイヤを痛める可能性があります。

マルチユースキャリングバッグ ウルトラライト収納する自転車の保護について画像

ハンドルはトップチューブに巻き込んで固定すると安定します。

スペック SPEC
スペック
カラー ブラック
希望小売価格 オープンプライス
原産国 中国
サイズ W185×L(D)44×H110cm(展開時)
W8×L(D)8×H22cm(収納時)
製品総重量(付属品含む) 460g
材質 ナイロン(裏地 ポリウレタンコーティング)
付属品 タイベルト(W1.5×L55cm)×3
ショルダーストラップ(W2.5×L100-200cm)×1
インナーバッグ×1
JANCODE 4589946138313
  • 製品等の色は、ご使用になるモニターや、設定によって若干の違いが発生する場合があります。
  • 製品改良のため予告なくデザイン・仕様を変更する場合があります。
  • サイズ・重量などの数値には若干の個体差があります。
  • 本製品とその他のDOPPELGANGER製品には、互換性や適合性の可否があります。ご購入前に必ず各製品のサイズや仕様をご確認ください。
  • 当サイトに記載されている製品の外観・仕様は開発中または改良のため、予告なく変更することがあります。そのため実際の製品と異なる場合があります。
  • 鉄道会社によっては駅構内での自転車の一部露出も禁止されている場合があります。各公共交通機関の輪行に関する規定をよくご確認の上、ご使用ください。
  • 輪行をするときは事前に各公共交通機関の“輪行に関する規定”を調べ、輪行に必要な準備をしましょう。
よくあるご質問
更新情報
  • 2017/9/22 製品ページを公開しました。
  • 2019/6/24 販売を終了しました。
メディア掲載 MEDIA

メディア掲載情報はありません。

別売オプション OPTION

このページが気に入ったらいいね!しよう